このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
050-5308-6088
受付時間:平日10:00~18:00

スクの助は、生徒が増えてきたとき使って欲しい習い事教室・スクール業務を効率アップする生徒管理システムです。

動画を見ると3分で分かります

当てはまることがあれば、スクの助がお役に立てます

  • 紙・パソコン・アプリなど情報を別々のツールで管理しているため、見たい情報をすぐに探せない
  • メールの一斉送信など連絡に手間がかかっていたり、今の方法だとミスが起こりそうで心配
  • 生徒や先生が増えてきて、管理ツールを入れないと手が回らなくなりそうな予感がある
  • メールの一斉送信など連絡に手間がかかっていたり、今の方法だとミスが起こりそうで心配
  • メールの一斉送信など連絡に手間がかかっていたり、今の方法だとミスが起こりそうで心配
直感的に使えるカレンダー
予定・スケジュール管理
レッスンごとの色分け設定が可能で、管理するレッスンが増えてもひと目でスケジュールがわかります。よくあるカレンダーアプリと違ってスクの助は習い事教室運営専用のため、生徒・先生・レッスン・開催場所といった教室運営を想定した予定の絞り込み(条件指定)で先生をサポートします。
曜日指定や隔週といった複雑な条件での繰り返し予定登録にもしっかり対応しています。
あの日休んだ子は誰だったっけ?振替の管理もらくらく
出席欠席管理・振替
当日レッスンが始まる前に、事前に連絡が来ている欠席者を確認。当日は基本的にそれだけで回ります。
出席・欠席を管理する効果が出るのは、振替をするときです。スクの助なら、振替ボタンを押して振替先をカレンダーから選ぶだけです。
レッスンで何かあったとき、共有できていますか?
活動記録・引き継ぎ・保護者へレポート
写真と一緒にレッスン内容を記録できます。
活動履歴は保護者へ送信することができます。『日頃のレッスンの様子が送れれば保護者の満足度アップ(退会予防)になりそうなのに』そう多くの教室が思っているものの、手が回らない。そこをスクの助がお助けできます。

スケジュール・レッスン・生徒・先生に紐づけて記録ができるので、先生間での情報共有や引き継ぎが必要な場面でも活躍します。
明日は天気が悪いから練習は中止にしなければ。送るのは…この子とこの子と…
メッセージ送信(メール・LINE)
『今度の土曜のこのレッスンに来る生徒に連絡したい』。メッセージは、送り先が意味のあるグループになっていることが多くないですか?
スクの助のメッセージ送信は、『あるスケジュールに参加予定になっている生徒に送る』『ある先生が担当になっている生徒に送る』『あるクラスを受講している生徒に送る』そういうグループ単位の送信が簡単にできます。

BCCにメールアドレスを入れるはずがCCに入れて保護者のメールアドレスが公開されてしまった…そんなうっかりミスの心配もなくなります。

無料トライアルは30日間です。期間が終わったら勝手に課金がはじまることはありません。安心してお試しください。

こんな教室に使っていただくことを想定して作っています

スポーツ・運動教室
体操、スイミング、サッカー、野球など
バレエ・ダンス・舞踊教室
バレエ、チアダンス、フラダンス、ヒップホップ、日本舞踊など
英語・外国語教室
学習塾・幼児教室・そろばん教室
書道・習字教室
英語・外国語教室
音楽教室
ピアノ、バイオリン、ギター、フルート、ボーカルなど
武道教室
空手、柔道、剣道、テコンドー、少林寺拳法など
アート教室
絵画、造形、工作、ものづくりなど
プログラミング教室・理科実験教室
アート教室
絵画、造形、工作、ものづくりなど

料金プラン

料金例)
入会中の生徒が10人いる教室:1480+(生徒追加料金0) = 1,480円(月額・税抜)
入会中の生徒が30人いる教室:1480+(100×20) = 3,480円(月額・税抜)
入会中の生徒が100人いる教室:1480+(100×90) = 10,480円(月額・税抜)

*スクの助では、生徒の『未入会(体験中など)/入会中/退会』という状態を管理しています。入会中の生徒だけを利用料の対象としてカウントします。詳しい計算方法を知りたい場合はお問い合わせください。

ご利用教室の声

BEAT AC TOKYO ランニングスクール様

生徒数が増えてきて、管理方法に悩んでいましたがスクの助のおかげで一元管理できて助かっています。お客様の対応も改善できて満足度があがりました。


利用開始までの流れ

STEP 1
メールアドレスの確認

こちらからメールアドレスを入力します。メールアドレス入力後メールが届きますので、メール中のURLにアクセスしてください。

STEP 2
トライアル開始

簡単な教室情報を入力するだけで、スクの助のトライアルを開始できます。生徒情報やレッスン情報を入力して、自由にご利用ください。

STEP 3
機能をお試しください

利用方法など不明な点があればサポートにご相談ください。Google MeetやZOOMなどWEB会議ツールにてサポートさせて頂きますので、教室が全国どちらにあってもご案内できます。

STEP 4
有料プランへ切り替え

クレジットカードを登録し、プランを選択(現状1つです)すると有料契約がスタートします。登録しないといけない生徒が多い場合など、初期登録もサポートできますのでご安心ください。

STEP 5
教室運用の効率アップ!
ご契約ありがとうございます。コツは生徒+レッスン+先生を紐づけて登録することです。1度紐づけて登録することで、スクの助が各データをまとめていってくれます。

STEP 3
機能をお試しください

利用方法など不明な点があればサポートにご相談ください。Google MeetやZOOMなどWEB会議ツールにてサポートさせて頂きますので、教室が全国どちらにあってもご案内できます。

トライアルお申込みはこちら

今なら30日間 無料で「スクの助」をお試しいただけます
簡単な教室情報を入力するだけで、30日間無料で「スクの助」をトライアルできます。有料と同じ機能をそのままお試しいただけます。
ご契約後はトライアルの環境をそのまま継続してご利用いただくことが可能です。

教室と協力し「かゆいところに手が届く」システムを目指します

活動履歴送信
リリース済
利用教室からの要望を取り入れ、活動履歴を保護者へ送信できるようになりました。
生徒の並び替え
表示項目選択
リリース済
利用教室からの要望を取り入れ、生徒一覧の表示順を変えられるようになりました。また、一覧に表示する項目を自由に選べるようになりました。
月謝の決済
【開発予定】
手渡しで行なっている月謝の支払いを、スクの助を通してできるようにします。
独自の双方向メッセージ
【開発予定】
メールやLINEなど他のアプリを使わず、スクの助の中だけで保護者の方とメッセージをやりとりできるようにします。
スクルーとの連携
【開発予定】
集客サービスであるスクルーと連携し、スクルーに入った体験レッスン生徒を自動的にスクの助に登録します。
予約フォーム機能
【開発予定】
教室HPなどに設置する体験レッスンの予約申し込みフォームを提供します。フォームに入力された体験レッスン生徒を自動的にスクの助に登録します。
予約フォーム機能
【開発予定】
教室HPなどに設置する体験レッスンの予約申し込みフォームを提供します。フォームに入力された体験レッスン生徒を自動的にスクの助に登録します。

よくある質問

Q
トライアルに申し込んでからどのくらいで使用開始できますか?
A

トライアルをお申込み後、すぐにアカウントを発行します。
すでに端末のご用意があれば当日中に使用開始できます。

Q
アルバイトスタッフでも使用できますか?
A

アルバイトスタッフの方でもご利用いただけます。
また項目ごとに、編集・閲覧のみ・使用しないなどの範囲を制限することも可能です。

Q
PCだけでなく、スマートフォンでも使えますでしょうか?
A

はい、スマートフォンでもご利用いただくことが可能です。スクの助を利用するシーンにおいて、PC・スマートフォンの両方での利用が必要だろうと考え、スマートフォンでも快適にご利用いただけるよう開発しております。

Q
本当に月額1,480円で利用できますか?
A

生徒管理数が、10名以下の場合は月額1,480円のみです。
10名以上の場合には、1名につき100円/月が追加で発生します。

Q
トライアル期間中に辞めたら、料金は発生しますか?
A

トライアル期間中に、料金は発生しません。
有料契約に切り替える場合には、管理画面からの申し込みが必要となります。そのためトライアル終了後に自動で課金が発生する心配もございません。

Q
初期費用などは掛かりますか?
A

初期費用は一切かかりません。
ただしタブレットやPCなどをお持ちでない場合はお客様側でご用意が必要となりますので、端末の購入費は発生します。

Q
有料契約時の利用料金について、支払い方法を教えてください
A

原則クレジットカードでの支払いをお願いしております。

Q
申し込みはWEBからですか?
A

WEBのお申込みフォームからのみ受け付けております。
お電話でのお申込みは受け付けておりません。

Q
使い方のマニュアルはありますか?
A

ヘルプサイトをご用意しております。
ご不明点がありましたら、スタッフからサポートさせて頂きますので安心してご利用頂けます。

Q
サポート体制を教えてください
A
WEB会議形式でサポートさせて頂きます。全国どこにある教室でもサポート可能です。
Q
生徒登録数に上限はありますか?
A

生徒登録数に上限はございません。
生徒数や開催場所(校舎)が多い教室の場合は、運用方法をご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。

Q
アルバイトスタッフでも使用できますか?
A

アルバイトスタッフの方でもご利用いただけます。
また項目ごとに、編集・閲覧のみ・使用しないなどの範囲を制限することも可能です。

「開業応援プログラム」実施中!

開業から2年未満の教室におすすめです
習い事教室や塾などのスクールを運営されている事業者の方で、開業からの期間が2年未満の方向けに、生徒の集客支援と、運営のデジタル化支援を、無償で提供するプログラムです。

教室・先生へのメッセージ

株式会社スクルー
代表取締役 犬塚亮
私たちは、子どもたちが様々な習い事やアクティビティに気軽にチャレンジできるプラットフォームを作り、得意なことや好きなことに出会える社会を実現すべく創業したベンチャー企業です。2020年10月1日現在、教室のみなさまにとっての集客を担う「スクルー」には約1万9000校もの教室が参加しており、日々、子どもたちに新しい体験を提供しています。 スクの助は、スクルーを運営する中で出会った沢山の教室経営者や先生たちの声から生まれました。因みに「スクの助」という名前は、教室 = スクール(スク)、助ける = 助、これを組み合わせて名付けました。


■成長する教室の課題を解決したい!
私は日頃から教室の経営者の方とお話しする機会が多いのですが、主に中小規模の教室の経営者の方が、事務作業に追われている様子を見かけます。 欠席者の振替レッスンの調整、体験レッスンや新たに入会する子の事務手続き、月謝の入金が無い保護者への催促など、テンションの上がらない仕事もたくさんありますよね。 レッスンの種類にもよりますが、生徒数が100人近くになると、教えることと事務作業を一人で両立するのが難しくなってくるのではないでしょうか。 ある教室では、開業から順調に生徒数を増やしていったのですが、ある時に保護者全員への一斉メールをCcで送ってしまい、トラブルの解決に大変な思いをされていました。

このような事務作業を効率化して教えることにもっと時間を使えるようにしたい。無駄なトラブルに時間を割かなくてもよくなる先進的なサービスを提供したい。さらには、これから成長する小さな教室でも利用しやすい価格で提供したい。こんな思いが、スクの助の開発につながりました。

■スクの助でできること
スクの助は、生徒名簿を登録することで、出欠記録や振替レッスンの調整、スケジュールの管理、保護者への連絡(個別or一斉)など、日々の業務を便利にしてくれるインターネットサービスです。 入会申書のファイルが棚から溢れている教室も多かったので、入会申し込みをペーパーレスにできる機能も搭載しました。 教室が成長して先生が増えてもご利用いただけるように、先生ごとに使える機能を制限できる権限管理の機能もあります。

従来、Excelの名簿、G-mailやLINEなどの連絡ツール、Googleカレンダーのようなスケジュール管理ツールなどで、ばらばらになっていたデータやサービスを、スクの助がまとめて提供します。まだ足りない機能もありますが、今後も新しい機能の追加を計画していますのでお楽しみに!

■教室の繁栄 → 子どもの体験の充実!
私たちは、質の高いレッスンやアクティビティを提供する教室が、経済的にも潤い繁栄することが、子どもたちの体験の質と量を広げる上で重要だと考えています。スクの助が、皆さんのお役に立てれば嬉しいです。 30日間は無料で使えますので、ぜひ試してみてください!!
スクルーのご紹介
スクルーは、自宅周辺にある習い事・アクティビティを検索、予約できるサービスです。スポーツ、音楽、武道、アート、語学など。たくさんある教室の中からお子様にぴったりの教室を見つけるお手伝いをしています。

お問い合わせ